本日20時、BSフジ「プライムニュース」に、生出演!

2016年1月28日

本日20時より、BSフジ「プライムニュース」に、生出演します。甘利大臣疑惑についてお話しします。是非ご覧ください!(直前のご案内で申し訳ありません)
http://www.bsfuji.tv/primenews/

「パート主婦25万」発言追及の真意

2016年1月14日

 昨日、予算委員会で安倍総理への質問に立ちました。


 総理による「パート主婦25万」発言。

 私がこの問題を追及した最大の理由は、「無理が通れば道理がひっこむ」体験をこれ以上総理にさせたくなかったからです。

  

 昨年の安保法案や派遣法改正案の強引な審議の進め方。

 臨時国会不開催という憲法53条違反。

 自分が明言した議員定数削減についての約束破り。

 

 総理は、数々の「無理」を重ねてきました。そして、その「無理」は通ってきました。

 確かに、いくら「道理」を指摘しても耳を貸す総理ではありません。

 しかし「言っても無駄」と諦めたら、「道理」が「無理」に道を譲る国になってしまう。私は、日本をそういう国にしたくないのです。


 今回の「パート主婦25万」発言は、総理がパートや主婦の現実を知らないことの明らかな証左です。

 言ったことを言わないというのは、あきらかに「無理」です。

 「言っても無駄」と口をつぐめば、またもや「無理」が「道理」に勝ったことになります。

 そして、総理が主婦やパートの実情を知っているか否かは、総理が言うところの「枝葉末節」な議論ではなく、女性政策や労働政策などこの国の根幹をこの人に預けてよいのか、という重要な議論だと、私は思います。

 ちなみに委員会では時間の都合上言いませんでしたが、主婦パートの約75%は年収103万円以内、約9割は年収130万円以内で働いています。

 配偶者控除など働く主婦の常識を総理が持っていたならば、年収にして300万という例えは出てこないのではないかと思います。


 そのほか、質問では、

○「景気がよくなったから働こうという主婦はたくさんいる」という総理の認識は客観的数値と合致しないこと

○「働く女性が90万人以上増えたから待機児童が増えたのも無理もなく嬉しい悲鳴」という趣旨の総理の発言は、未就学児を持つ年齢層の働く女性数が横ばいを続けているという客観的数値によれば、明らかに分析の誤りであること

○待機児童を解消するためには保育士の処遇改善が必須であり、軽減税率1兆円のバラマキをやれば、予定されている処遇改善ほか社会保障が削減される可能性があるので、給付付き税額控除にすべきだということ

 などを主張し、議論しました。


 おって、また説明・報告していきたいと思います。


 それにしても、たくさんの激励やアドバイス、ご意見などありがとうございました。

 予算委員会で総理と議論するのは初めてでしたが、この経験を生かして、もっともっと皆さんが抱えている課題を浮き彫りにし、その解決へと導いていく職責が果たせるように、がんばります!


160113予算委員会 130s.jpg


【動画】1/13 予算委員会で質問致しました

2016年1月13日

本日予算委員会で質問致しました。是非ご覧いただければ幸いです

1月13日(水)10時過ぎ、予算委員会にて質問します。(NHKテレビ入り)

2016年1月13日

1月13日(水)、衆議院予算委員会にて質問に立ちます。おおよそ10:09-10:43の34分間です。NHKでも放映されますので、是非ごらんください!

今年成人式を迎える皆さまへ。 お祝のメッセージです

2016年1月11日

今年成人式を迎える皆さまへ。


お祝いメッセージをクリックしてください