初めての代表選挙?菅総理誕生

2010年6月 4日

  先ほどの本会議、首班指名で、菅直人総理大臣が誕生しました!
  
それに先立つ、民主党代表選挙は、私にとって初めての代表選挙でした。
  選挙は、政治の原点です。
  だからこそ、今回の選挙に臨む姿勢は、今後の自分の政治家としての姿勢を問われるものだと思いました。
  だからこそ、しがらみから解き放たれた選挙で、しがらみのない政治を再出発させたい。
  自分の頭で、自分の心で、まっすぐに考え、感じ、判断し、行動したい。
  そんな思いで、昨日1日を過ごしました。
  
今回の民主党代表選挙は、イコール総理を選ぶ選挙です。
  そうであれば、やはり、クリーンさとともに、政策を実行するための経験が必要だと考えて、私は菅さんに1票を投じました。

  ぜひ、みなさん。
菅総理を先頭に、クリーンでオープンな民主党が、約束した政策を実現していく姿を、今一度見てください。
  
  政策実現を託された1人の国会議員として、私も全力を尽くすことを、改めてお約束します。